スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

S.H.Figuarts 仮面ライダーW ヒートジョーカー&ヒートトリガー

2010.05.24
S.H.F.W HEATset
サイクロンセットに続き『ヒートセット』の紹介です。






S.H.F.W HEATset
【仮面ライダーW ヒートジョーカー】
「切札の記憶」を宿したジョーカーメモリと「熱き(熱の)記憶」を宿したヒーメモリをダブルドライバーに挿入することで変身する。
蹴り技主体のサイクロンジョーカーに対し、ヒートジョーカーは右手に炎を纏わせた拳技を主軸に戦う事が多い。
基本的に炎属性が付与されるのはソウルサイドとボディサイドの武器のみであるため、通常左拳には炎は発生しない。
マキシマムドライブは、ヒート側の拳に赤、ジョーカー側の拳に紫の炎を発生させ、ジャンプと共にその熱を推進力として上昇、
空中で正中から分割して両サイドから敵に連続パンチを浴びせる『ジョーカーグレネイド』。

S.H.F.W HEATset
サイクロンメタル同様に最も好きなフォームです^^「赤と黒」という組み合わせも好み♪
武器を使わないという意味ではサイクロンジョーカーと同じですが、拳主体で戦うというのも実に男らしいです。
両サイドの造形や可動ギミックに関してはサイクロンジョーカーヒートメタルのページを御覧下さい。


S.H.F.W HEATset
【仮面ライダーW ヒートトリガー】
「銃撃手の記憶」を宿したトリガーメモリと、「熱き(熱の)記憶」を宿したヒートメモリをダブルドライバーに挿入することで変身する。
全9フォーム中最も高い攻撃力を有しており、自らにも攻撃の反動が及ぶ可能性がある諸刃の剣とも言える形態。
唯一単身での『ツインマキシマム』を発動させた。
マキシマムドライブは、トリガーマグナムから超高温の熱光線(もしくは火炎放射)を放つ『トリガーエクスプロージョン』。
ツインマキシマムで発動した際は、高威力の爆発する火炎弾に変化する。

S.H.F.W HEATset
「赤と青」は正統派ヒーローカラーというイメージがあります。
ナスカへの零距離射撃やウェザーへのツインマキシマム等、強敵と相対した時によくチョイスされますね。
両サイドの造形や可動ギミックに関してはルナトリガーヒートメタルのページを御覧下さい。


【オプション】
S.H.F.W HEATset
【交換用手首】
握り手(H、J、T)、指し指A(H、J)、持ち手A(H、J)、持ち手B(H、T)、開き手(J、T)。
※H=ヒート J=ジョーカー T=トリガー

S.H.F.W HEATset
【ファイヤーナックルエフェクトパーツ】
ヒートジョーカーの炎を纏ったパンチが再現出来るエフェクトパーツです。
右手首を取り外して取り付けます。クリア成型で先端には拳の造形が再現されています。
『ジョーカーグレネイド』を再現したい私としては紫色のエフェクトパーツも欲しかったです。

S.H.F.W HEATset
【トリガーマグナム】
ルナトリガーに付属していたものと全く同じです。通常時とマキシマムドライブ時の2パターンが付属しています。
サイクロンセットに付属していたメモリガジェットは取り付けられません。

S.H.F.W HEATset
【メタルシャフト(エフェクトパーツ付き)】
ヒートメタルのマキシマムドライブ『メタルブランディング』発動時をイメージした炎エフェクト付きのメタルシャフトが付属しています。
パーツはクリア成型で塗装で炎のグラデーションを再現しています。シャフトに固定軸があるためエフェクトパーツは取り外せません。

S.H.F.W HEATset
柄の一部にはサイクロンンセットに付属しているメモリガジェット専用の接続用の軸が新規で追加されています。
メタルブランディング発動時にメモリガジェットを取り付けたことは劇中では一度も無い筈なのであまり必要性を感じません^^;

【トリガーサイド揃い踏み】
S.H.F.W HEATset
ジョーカーやメタルより一足先にトリガーサイドが揃いました。こうして並べるとかなりカラフルですね。



『それでは、アクション!』
S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset

S.H.F.W HEATset
以上、『S.H.Figuarts 仮面ライダーW ヒートジョーカー&ヒートトリガー』でした。
『熱き記憶』を内包したW3フォーム揃い踏み!
サイクロンセットと比べると総合的なオプション数で劣るものの、S.H.F.Wシリーズ初となるエフェクトパーツの付属により、
アクションポーズの見栄えは格段にアップしました!特にメタルシャフトのエフェクトパーツの迫力は格別ですね。
通常のシャフトと比るとかなり重たいので保持が難しいのですが、重心をちゃんと理解すればさして取り回しにくいものではありません。
シャフトを薙いだ時の軌跡がハッキリと造形されているので、エフェクトが有ると無いとでは見栄えが大分違います。
こうなるとサイクロンセットにも旋風エフェクトが欲しくなります(笑)
S.H.F.Wセットも次回の『ルナセット』で終了ですかね?


スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
S.H. Figuarts    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- トイ

ヒートトリガーは「対ナスカ」「対ウェザー」など熱いシーンが多いので、弄っていて楽しいでしょうね♪
「この距離なら、バr(略)」

CC&JJはどうされますか?
2010.05.25 Tue 00:15 URL [ Edit ]

- バファニー

やはりエフェクトパーツが良いですね!
2010.05.25 Tue 18:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/75-bd0b704e
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。