スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

ROBOT魂 <SIDE MS> ターンエーガンダム(月光蝶Ver.)/ターンエーガンダム・ターンX用月光蝶エフェクトパーツ&スタンドセット

2010.05.01
ROBOT魂 月光蝶
魂ウェブ商店にて限定販売されたアイテムです。
今回のレビューではROBOT魂 <SIDE MS> ターンエーガンダム(月光蝶Ver.)と、月光蝶エフェクトパーツ&スタンドセットを紹介します。







ROBOT魂 月光蝶
【パッケージ】
今回の商品に合わせてパッケージデザインも一新されています。

ROBOT魂 月光蝶
【∀ガンダム 月光蝶Ver.】
∀ガンダムに搭載され、後に黒歴史と呼ばれるかつての進んだ文明を土へと還し、葬り去ったシステム。 兄弟機のターンXにも月光蝶が搭載されている。
月光蝶(システム)は無数のナノマシンであり、このナノマシンは人工的物質を分解して砂にする。過去に∀ガンダムがシステムを使用、地球上の全ての文明を葬ったといわれる。
月光蝶の中で戦っているところを見ると、月光蝶搭載型のモビルスーツ(ターンタイプ)にはなんらかの対処機能があるようである。機体の背部から大量のナノマシンを射出、Iフィールドの力場にナノマシンを乗せて散布する姿がまるで蝶の羽のように見える。
射出されたナノマシンはプリズムのように光を反射し、様々な色に見える(∀ガンダムの月光蝶の色は青だが、ターンXは緑色になっている)。
攻撃や防御にも使用でき、ある程度の制御も可能らしい。(Wikipediaより抜粋)
ROBOT魂ターンエーガンダムをベースに、関節や一部のパーツを除き全て淡いブルーのクリア成形になっています。また、月光蝶発動時をイメージしたグラデーション塗装も施されています。(可動ギミックに関してはコチラを御覧下さい。)

ROBOT魂 月光蝶
頭部の一部や胸部、背面、コックピットハッチはメタリック塗装されており、その他の部分は成型色にオーロラの様なグラデーション塗装が施されています。
ヒゲは通常版と同じく軟質と硬質の両パーツが付属しています。

ROBOT魂 月光蝶
ROBOT魂 月光蝶
下半身のグラデーションも非常に綺麗です。今回はナノマシンが堆積したパーツは付属していません。


【オプション】
ROBOT魂 月光蝶
【ビームライフル】
通常版と同様にグリップの折り畳みや銃床のスライドギミックが再現されています。

ROBOT魂 月光蝶
ROBOT魂 月光蝶
【シールド】
こちらも塗装や成型色以外は通常版と同じ仕様です。

ROBOT魂 月光蝶
ROBOT魂 月光蝶
【ビームサーベル】
肩のマウントパーツはロール可動し、柄とビームエフェクトパーツを組み合わせることで再現出来ます。

ROBOT魂 月光蝶
胸部ハッチ展開状態は胸部装甲ごと交換することで再現出来ます。

ROBOT魂 月光蝶
【武装マウント用パーツ】
ビームライフルは二箇所取り付けが可能で、シールドをマウントする部位はロール可動します。

ROBOT魂 月光蝶
【交換用手首】
握り手、開き手、持ち手が左右付属しています。

ROBOT魂 月光蝶
【月光蝶エフェクトパーツ】
今回のセットで一番重要なアイテムですね。パーツは台紙を沿えて封入されており、取り出す際に折れ曲がる心配はありません。
エフェクトパーツは蝶の羽を模ったクリア成型の薄いプラスチックで、鮮やかな模様が印刷されています。

ROBOT魂 月光蝶
ROBOT魂 月光蝶
【ターンエー用ジョイントパーツ】
月光蝶のエフェクトパーツを挟み込む様に組み合わせます。
ジョイントパーツが湾曲しているため、エフェクトパーツに自然な角度が付きます。

ROBOT魂 月光蝶
【魂STAGE3.5】
月光蝶から発せられるナノマシンの色をイメージした成型色になっており、微細な粒子も含まれています。

ROBOT魂 月光蝶
ディスプレイ用ジョイントパーツも一個付属。

ROBOT魂 月光蝶
エフェクトパーツを背面装甲に接続する事で再現出来ます。ターンエーと組み合わせるとエフェクトパーツの大きさが際立ちますね。

ROBOT魂 月光蝶
【ターンエーガンダム/ターンX用月光蝶エフェクトパーツ&スタンドセット】
ターンX月光蝶Ver.用に購入しました。ターンエー月光蝶Ver.に付属するエフェクトパーツやスタンドの他に、ターンX用のジョイントパーツが付属しています。

ROBOT魂 月光蝶
ターンエーの物とは形状が異なります。また、ジョイントパーツを取り付けるには背部ウェポンプラットフォーム 『キャラパス』を取り外す必要があります。

ROBOT魂 月光蝶
取り付けてみて気付いたのですが、エフェクトの位置がちょっと高めです。



【それでは、アクション!】
ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶

ROBOT魂 月光蝶
以上、『ROBOT魂 <SIDE MS> ターンエーガンダム(月光蝶Ver.)/ターンエーガンダム・ターンX用月光蝶エフェクトパーツ&スタンドセット』でした。
成型色はターンX月光蝶Ver.と同じですが、更にオーロラにも似た鮮やかなグラーデーション塗装を追加することで、より月光蝶発動時のイメージが色濃く再現出来ていたと思います。
月光蝶エフェクトパーツは想像していたよりずっと大きく模様も鮮やかで、派手な本体と組み合わせても見劣りしません。ただ、もう少しターンXへの互換性を考えた造形にして欲しかったですね。
キャラバスを外さなければ取り付けられないという仕様に関しては、実は然程気にしておらず(キャラバスの無骨さがエフェクトパーツとマッチしないと思うので)、それよりもパーツの高さが目立ちました。
とは言っても、こうして月光蝶が発動したニ機が揃うと流石に壮観です^^
スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
ROBOT魂    Comment(3)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- バファニー

うぉお、∀ガンダム 月光蝶Ver.のグラデ塗装がめっさキレイで良いですね!
2010.05.02 Sun 14:18 URL [ Edit ]

- うさお

色味も美しく丁寧なレビューお疲れさまデス。
場所とりまくりですが、やっぱり兄弟で飾りたいですね!
遅くなりましたが、お引っ越しもお疲れさまです~
みやすい感じで素敵です。
2010.05.03 Mon 23:47 URL [ Edit ]

- damien

この内容が出たというだけでも嬉しいですよね!(^0^)
2010.05.05 Wed 15:42 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/47-1c3b327d
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。