スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

東映ヒーローネット限定S.I.C. 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム

2010.10.06
S.I.C. NEW電王 ストライクF
『EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル』の記憶が新しいだけに思い入れのあるライダーの一人です。
S.I.C. NEW電王 ストライクF
東映ヒーローネットにて受注販売された限定S.I.C.です。
最近の限定パッケージとは異なり、表側にメッキ塗装でNEW電王のシルエットが描かれています。
パッケージカラーはNEW電王と同じ藍色。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム】
幸太郎のオーラをフリーエネルギーに変換して変身する基本形態。基本カラーは藍色。
鋭角的な電仮面や全身を走るデンレール、胸のターンテーブルなどが特徴。俊敏なフットワークと幸太郎が得意とする剣術を駆使して戦う。
『さらば電王』ではあらかじめ宣言したカウント以内に敵を倒す戦法を好んでいたが、幸太郎の心境の変化により行われなくなる。
『EPISODE BLUE』ではテディの提案により久しぶりに行われ、マンティスイマジンを倒した。
必殺技は、マチェーテディで敵を切り裂く「カウンタースラッシュ」と、跳び蹴りで敵を粉砕する「ストライクスパート」。
どちらもフリーエネルギーをフルチャージして放つが、「カウンタースラッシュ」はフルチャージなしでも使用可能。
(Wikipediaより抜粋)
S.I.C. VOL.42 仮面ライダー電王 ソードフォームの素体をベースに、頭部・胸部・肩装甲が新規造形になっており、カラーリングは全て一新。
藍色を基調に金色のラインが塗装されています。
武器は腰部のデンガッシャーの他に、テディが変形した『マチェーテディ』が付属しています。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
奇抜なデザインが多い電仮面の中では、正統派に属するであろうストライクF。S.I.C.化してよりヒロイックさに磨きがかかりました。
複眼はクリア成型で、内部にはモールドが刻まれています。
劇中では額に造形されていたグリーンのティティールは、電仮面のV字の中央に移動しています。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
S.I.C.キバもそうだったのですが、内部モールドが複眼の先端まで達していませんでした。限定アイテムですしそこは頑張って欲しかった。
電仮面とカラーリング以外の頭部の造形は他の電王と同じです。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
上半身はクライマックスフォームがベースになっている様ですが、胸部中央のターンテーブルの角度やデザインや細部が異なっており、
モールドが多数追加され、デンレールも翼のように大型化されています。
デンレールの後方にはバーニアノズルの様なディティールがあり、戦闘の際の推進機関として利用しているのかも・・・という妄想が広がります。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
手首はダイキャストパーツで、他の部位に合わせてゴールドカラーで塗装されています。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【デンオウベルト】
造形は全て同じですが、NEW電王仕様にリペイントされています。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【デンガッシャー】
4つのパーツは両脇のホルスターにマウントすることが出来ます。デンガッシャーについては後述。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
大腿部のアーマーはクリア成型で、内部装甲が透けて見えます。(アーマーは展開可能)

S.I.C. NEW電王 ストライクF
脛と足首はダイキャストパーツになっています。


【可動について】
S.I.C. NEW電王 ストライクF
真横の可動域は他の電王と然程変わりませんが、正面から真上への可動は肩装甲のデンレールが干渉してしまうため、画像より上に上がりません。
(その他の可動機構に関してはコチラのページを御覧下さい)


【オプション】
S.I.C. NEW電王 ストライクF
【交換用手首】
握り手/平手/持ち手が左右付属しています。
指を鳴らす仕草が印象的だったので、ロッドFに付属していた手首のリペイントでも良いので付属させて欲しかったです。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【デンガッシャー】
他の電王に付属しているものと全く同じ仕様です。刀身は付属していませんがソードモードにする事も可能です。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【ライダーパス】
こちらも他と同じ仕様です。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
【マチェーテディ】
得物としては大きめですが、プラ製なので取り回しやすくなっています。

S.I.C. NEW電王 ストライクF
柄には変化したテディの顔(下顎がスイング可動)、切っ先には銃口が造形されています。





『っていうか、今から俺が電王!』
S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF

S.I.C. NEW電王 ストライクF
以上、『東映ヒーローネット限定S.I.C. 仮面ライダーNEW電王 ストライクフォーム』でした。
超電王はネット通販、ウィングFはムック本の付録と様々な販売形態でじわりじわりとラインナップされるS.I.C.電王シリーズ。
劇場版電王ではもうすっかりお馴染み、今や良太郎以上の活躍(小太郎比)を見せる幸太郎が変身するNEW電王も、受注生産ではありますが発売されました。
てっきり電仮面を除いたクライマックスFの上半身にパーツを引っ付けただけの仕様かと思いきや、
よくよく見ると各所に大分手が加えられており、劇中以上に差別化が図られていました。
メカニカルなアレンジが主体となっている電王シリーズの素体には、『未来から来たライダー』というコンセプトのNEW電王は特にマッチしていると思います。
マチェーテディの出来も良く、新規パーツによって若干大柄になった本体と組み合わせても見劣りしません。
武器として携行するのも良いのですが、出来れば傍らで常に幸太郎をサポートする頼れる相棒『テディ』も商品化して欲しいですね。

スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
S.I.C.    Comment(2)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- バファニー

頭部、SICの方がメッチャカッチョ良いですね!
2010.10.07 Thu 21:15 URL [ Edit ]

- WiNZA

う~ん!やっぱりsicアレンジがよく効いてる感じですよね♪電王系ってどうもアレンジが少なくて少し物足りなさを感じましたが、ストライクフォームはかなり良いと思います!!!ポーズも決まってますね♪
2010.10.10 Sun 18:21 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/211-08036286
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。