スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

S.I.C VOL.53 仮面ライダーダークカブト

2010.04.04
S.I.C. ダークカブト
S.I.C.全盛期を思わせる売れ行きだったS.I.C.カブト。このセットも例外では無い様です。




S.I.C. ダークカブト
【仮面ライダーダークカブト(ライダーフォーム)】
擬態天道総司が変身するマスクドライダーであり、彼を実験体として製作されたカブトの試作型。モチーフはカブトムシ(マスクドフォームは蛹)。姿形はカブトそっくりだが基本カラーは黒、複眼の色は黄色。主人公と同じ名前を持つ偽物の存在のライダーは次作以降も(電王は映画、ディケイドはゲームのみではあるが)登場している。変身前が主人公のドッぺルゲンガーの存在なのは劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINALのリュウガと同じである。ただし、人外の存在であるリュウガと異なり、こちらは元は人間であった者が怪物(ワーム)化したものであり、詳細不明だが別人としての素顔を持つ。(Wikipediaより抜粋)
VOL.52のカブトをベースに、リペイント&リデコ(複眼のみ)されたアイテムです。
今回待望の『マスクドパーツ』も付属しています。(後述)

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
全体の彩色がブラック、後頭部のモールドにメタリックレッドのライン、クリア成型の複眼がイエローに変更されています。彩色以外全く同じ物かと思いきや、複眼のモールドがより細やかになっていました。

S.I.C. ダークカブト
カブトホーンは顎を支点にスイング可動します。

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
胸部・背面・肩装甲にダークカブトの特徴であるメカニカルなパターンが印刷されています。胸部装甲の一部がクリアパーツに変更されており、内側の装甲とは別個に取り外しが可能です。

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
【ダークカブトゼクター】
造形・可動ギミックはカブトと共通で、彩色のみ異なります。ハイパーゼクターは付属していませんが、ベルトの左側面にジョイント穴が開いています。

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
脚部は特に変更点はありません。ゼクターカブトへのFFRギミックがオミットされているので股関が接着されています。

【オプション】
S.I.C. ダークカブト
【カブトクナイガン】
今回も3形態個別に造形されています。彩色はかなりシンプルになっています。

S.I.C. ダークカブト
【ゼクトマイザー】
私の記憶が確かなら劇中に登場したのはたったの二回、使用者はカブトとドレイクのみだった筈です。

S.I.C. ダークカブト
握り手、開き手は左右付属しており、持ち手(二種)は右のみです。決めポーズ用の手首はオミットされています。

S.I.C. ダークカブト
【カブトゼクター/ダークカブトゼクター】
手前から二つはマスクドフォーム用で、裏面にはジョイント用の軸がありゼクターホーンがスイング可動します。一番奥のゼクターは無可動です。

S.I.C. ダークカブト
【マスクドフォーム用パーツ】
前腕・大腿部・脛の装甲は交換、後はパーツを被せることで再現出来ます。

S.I.C. ダークカブト
【仮面ライダーダークカブト(マスクドフォーム)】
こちらが所謂第一形態なので変身順としては逆ですが、『プットオン』したと言う事で。

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
画像で見ると彩色の関係でマスクドパーツと本体頭部の間に隙間があるように見えますが、実際はちゃんと密着しています。

S.I.C. ダークカブト
カブトホーンが胸部装甲内に収納されている関係で、首可動のクリアランスはかなり狭められています。

S.I.C. ダークカブト
S.I.C. ダークカブト
前腕のみがダイキャストパーツになっていますが、それ以外の部分も塗装により金属的な質感を再現しています。

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト
本来下半身にはマスクドパーツは装着されていませんが、S.I.C.オリジナル設定の追加装甲が造形されています。こちらはパーツをまるごと交換する事で再現出来ます。上下共にダイキャスト製です。

S.I.C. ダークカブト
VOL.52のカブトをベースにしている為パーツに互換性があります。二箱購入すればマスクドフォーム同士の共演も可能です。

【それではアクション!】
S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト

S.I.C. ダークカブト
以上、S.I.C VOL.53 仮面ライダーダークカブトでした。
マスクドフォームへの換装ギミックが追加された事で、いよいよ『仮面ライダーカブトのフィギュア』としての実感が湧いてきました。やはり『キャストオフ』⇔『プットオン』は欠かせませんね。開封時、カブトホーンを収納するために設けられた胸部装甲内側のスペースの為に必要以上に胸板が厚くなってしまっている様に感じましたが、下半身にS.I.C.オリジナルの装甲が追加された事によりバランスよく調整されていました。ライダーフォームも「カブトのリペアイテムだから新鮮味に欠ける」かと思いきや、随所に新たなアイディアが組み込まれており、新規造形ではないものの股関部分のジョイントが接着された事により、股関節にテンションをかけても外れてしまうことが無くなったので、ストレスなく弄る事が出来ました。PS:結局ゼクトマイザーはアクションポーズの時一度も使いませんでした^^;不遇だなぁ。

スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
S.I.C.    Comment(4)  TrackBack(1)   ↑Top

Comment

- バファニー

ライダーフォーム時の胸部のクリアパーツやマスクドフォームの脚部装甲はSICだからこそって感じですね。
2010.04.05 Mon 19:17 URL [ Edit ]

遅ればせながら - トイ

新館立ち上げおめでとうございます(^^)

画像のサイズや枚数などもパワーアップですね(笑)

現在PCを使えない環境なので、後日リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?


『S.I.C.ダークカブト』ですが、私もゲットしました=3
マスクドフォームの格好良さにメロメロです(笑)
前回のカブトを100%楽しむ為のマストアイテムですよね(^^)b
2010.04.07 Wed 07:40 URL [ Edit ]

- ダミアン

私もそうですが、二個買いする価値のあるシリーズですね。人気の盛り返しも買いにくいという問題もありますが、ファンとしては嬉しいところです!

カブトライダーズ、続きの展開にも期待です!
2010.04.07 Wed 07:55 URL [ Edit ]

- すすむ

やっぱりMarsさんのレビューはカッコええなぁ♪
僕の写真の撮り方とは全然違うし見てて惚れ惚れしますよ(*^ー゚)b
2010.04.07 Wed 08:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/16-a7faa0aa

S.I.C 仮面ライダーダークカブト♪

いやぁ~S.I.Cの仮面ライダーダークカブト&ガタックが売り切れ続出みたいですよ・・・ 店によっては1つしか入荷してないとか、あるみたいです(; ̄▽ ̄A   何とかGET出来たんで早速開封してみましたぁ(⌒O⌒)/     そんなこ...
♪我が道をすすむ♪ 2010.04.07 Wed 08:15
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。