スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム(デストロイモード)

2010.04.02
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
新年度一発目の玩具レビューです。
コチラのユニコーンはROBOT魂ですが、『GFF METAL COMPOSITE』の方は発売初日から売り切れ続出だったとか。




ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【ユニコーンガンダム(デストロイモード)】
宇宙空間仕様でのテストを行うため、アナハイム所有の工業コロニー「インダストリアル7」に持ち込まれた機体。装甲色は純白で、サイコフレームの発光色は赤。アナハイムと深い関わりを持ちつつも独自の思惑を持つビスト財団の当主カーディアス・ビストの主導により、元々の仕様にはなかった「ラプラス(La+)」というシステムが組み込まれる。
「箱を開ける」というカーディアスの意思により、ネオ・ジオンの残党軍である反地球連邦ゲリラ「袖付き」に譲渡されるはずだったが、宇宙世紀0096年4月7日、「箱」を巡る地球連邦軍、アナハイム、ビスト財団、袖付きの各勢力の暗躍によって偶発的に発生した戦闘の混乱の中、瀕死のカーディアスの手によってインダストリアル7の工専学生バナージ・リンクスに託される。その際、ラプラス・プログラムに彼のバイオメトリクスが登録されたため、他の人間が操縦することは不可能となった。(Wikipediaより抜粋)
ユニコーンモード⇔デストロイモードへの変形機構をオミットした可動重視のアイテムです。可動ギミックはユニコーンモードと殆ど変わりませんが、二の腕以外は全て新規造形になっています。(可動ギミックに関してはコチラを御覧下さい。)また新たな武装も追加されています。

【改修ポイント】
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
アンテナの傾き具合が気になった為、ジョイントを削って角度を修正しています。
更に、開封時の状態ではビームマグナムを前腕部にマウント出来ない為、ピンバイスで穴を開けた後デザインカッターで処理しました。
※いつもの様にモールドに墨入れもしています。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
アンテナは軟質・硬質性の二種類が付属しています。頭部に対しマスクが非常に小さくプラモデルや他のアクションフィギュアの造形を見慣れていると少し違和感を覚えます。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
露出したサイコフレームはメタリックレッド(プラモデルを見慣れているせいか赤みが強過ぎる気がしました)で塗装されています。バックパックにマウントされているビームサーベルの柄は取り外し可能です。ジョイント部分はスイング可動します。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
リアアーマーや脹脛等、奥まった部分にもバーニアノズル等のディティールが追加されています。

【ユニコーンモードと比較】
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂は各SIDEでスケール統一が成されているため、装甲が展開した分デストロイモードの方が大きめに造形されています。やっぱり顔が小さく見えますね^^;

【オプション】
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【ビーム・マグナム】
ユニコーンモードに付属していたものと共通です。交換は出来ませんが予備のEパックが二つ付属しており、リアアーマーにマウントする事が出来ます。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【シールド】
ユニコーンモードではグレーで彩色されていたサイコフレームが本体と同様のメタリックレッドでリペイントされています。専用のジョイントパーツを使用することでバックパックにマウントが可能です。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【ビーム・サーベル/ビーム・トンファー】
バックパックにマウントしている柄を取り外し、ビームエフェクトパーツと組み合わせる事で再現出来ます。また前腕部の装甲を展開しエフェクトパーツを取り付ける事でビームトンファーにする事も可能です。
エフェクトパーツの内部にはユニコーンモードと同様の微細な粒子な含まれています。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【ハイパー・バズーカ】
スコープがメタリックグリーンで塗装されており、補助グリップがスイング可動します。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【ビームガトリングガン】
開封時は二挺連結状態で封入されており、付属のパーツを組み替える事で一挺のみでも装備出来、シールドを装着する事も可能です。補助グリップとスコープが可動します。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
握り手、開き手、持ち手(二種)が左右付属しています。

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
【フル装備】
フルアーマーには遠く及びませんが、これでも十分なボリュームかと。


【それではアクション!】
ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード

ROBOT魂 ユニコーン デストロイモード
以上、ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム(デストロイモード)でした。
ユニコーンモードと同じ可動機構が採用されているため、今回も可動域は非常に広かったです。ただ、展開された装甲の分だけボリュームアップしているのでユニコーンモードではスムーズに動かせた部分が干渉してしてしまうという点も見受けられました。頭部の造形やサイコフレームの彩色等不満があった部分も弄っているうちに違和感がなくなってしまうから人間の慣れは怖いです^^;武装のラインナップは文句なし。一部ユニコーンモードとの互換性を持たせるために軽い改修が必要な武器もありますが、穴を開ける・削る程度の作業なので簡単です。DVDの展開に合わせて今後もドンドンユニコーン関連のアイテムが発売されることでしょうね。

スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
ROBOT魂    Comment(3)  TrackBack(1)   ↑Top

Comment

- バファニー

やっぱビームガトリングガンえぇな~。武装のライナップは確かに良いですね!
2010.04.02 Fri 19:43 URL [ Edit ]

- damien

たしかに少し気になる部分もありますが、このサイズでこの仕様なら、文句なしだと思います。

ガシガシ動かせますしね!
2010.04.04 Sun 09:25 URL [ Edit ]

- 葛飾第参倉庫

僕も買いました!メタコンスルーなんでwww
ツノ角度、盲点でした
早速真似しますよ♪
2010.04.06 Tue 01:23 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/13-028cea8e

ROBOT魂 <SIDE MS> ユニコーンガンダム(デストロイモード)

= R-Number 051 ROBOT魂 <SIDE MS> = = ユニコーンガンダム(デストロイモード) = 昨日の'''{{{[http://blogs.yahoo.co.jp/damien_sancho/60420928.html/ ガンダムUCプレミアムレビュー]}}}'''の興奮で、帰宅後もずっと弄ってま...
オーメン72 2010.04.04 Sun 09:26
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。