スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

初音ミク VN02 mix

2010.07.02
初音ミク VN02 mix
先ずパッケージの大きさに驚きました!




初音ミク VN02 mix
【初音ミク VN02 mix】
『新次元へと誘うREMIX!』
人気のイラストレーター「なぎみそ」氏とマックスファクトリーのコラボレーション!
初音ミクのオリジナル曲「moon」の「VN02mix」に寄せて「なぎみそ」氏が描いたイラストを、フィギュア用によりサイバーにアレンジして立体化。
飛翔感溢れる流麗なポージングに、メカニカルかつデコラティブな細密造形の絶妙の融合。
大胆さと繊細さを併せ持つ大作スタチュー、登場です。(グッドスマイルカンパニー公式HPより抜粋)
原型はマックスファクトリーのシャイニングウィザード@沢近氏が担当。1/8スケールと美少女フィギュアとしてはポピュラーなスケールですが、
長く棚引いたツインテールやエフェクト台座の効果でかなりのボリュームに仕上がっています。
本家のイメージカラーがターコイズブルーだったのに対し、更に鮮やかなライムグリーンが基調になっています。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
クリアパーツがふんだんに使用されており、台座も含めれば割合としてはそちらの方が多い位です。
衣装は大胆にアレンジされており、各部にサイバーチックな意匠が盛り込まれています。
華奢な上に台座とのハードポイントが2点だけなので一見不安定に見えますが、絶妙なバランスで傾くことなく安定しております。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
初音ミクのフィギュアは指折り数えきれない程(言い過ぎ?)世に存在しますが、私が知っている限りでは最も凛々しい顔をしていると思います。
前髪はクリア成型になっています。デコマスは目のハイライトがかなり明るくある種トランス状態に見えたのですが、
製品版は髪よりも少し暗めの彩色になっているので落ち着いた印象を受けます。
インカムは全く原型をとどめていませんが、髪留めは名残がありますね。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
ミクに類するからにはトレードマークのツインテールも造形されています。
全体がクリア成型になっており、髪結い部分から毛先にかけて濃淡の異なるライムグリーンのグラデーションになっています。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
本家より増し×2なバスト、衣装を着込んでいる分の増量かも知れませんがかなりの主張っぷりです。
ナイロン製の服から安直な例えですがプラグスーツの様な衣装へ。ネクタイと思しき部分はスーツの装飾になっています。
タイトな造りなので腰や背中のラインがよく解ります。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
袖はクリア成型になっており、内側にも手袋をはめています。レベルメーターらしきパターンも印刷されています。

初音ミク VN02 mix
背面の装飾は節が連なって脊椎の様な造形になっています。

初音ミク VN02 mix
このフィギュアで一番目を引く部分だと思います。説明書には『バインダー』と記載されていました。
中央の黒い楕円はスピーカーを模している様ですね。

初音ミク VN02 mix
初音ミク VN02 mix
飛行ユニットかはたまたビーム兵器か、長ネギとはまた違ったインパクトがありますね(笑)
バインダーを支えるアームは設定上可動する様で、ちゃんと関節も造形されています。よく見るとコンソールやレベルメーターの様なディティールも見られます。

初音ミク VN02 mix
ミニのタイトスカートは激しく動いているうちにずり上がる事はままありますが(?)、こちらはデフォルトで短い様です。
縞パンではなく黒パン。これだけ大胆に露出していてもエロティックに感じ無いから不思議です。

初音ミク VN02 mix
すらっと伸びた足はニーハイブーツを履いていてもそのシルエットがよく判ります。
厳密には異なりますが、上着の一部がガーターベルトの様にブーツと繋がっています。

初音ミク VN02 mix
ピンヒール。足先にまで装飾が施されています。

初音ミク VN02 mix
台座とのハードポイントは左足裏と右脛装甲です。

初音ミク VN02 mix
台座は大半がクリア成型で、流線型のスピーカーの根元から気流が吹き上がるような造形になっています。

初音ミク VN02 mix
横から見ると大樹の根元の様でもありますね。






『月は 照らす 時空を 超えて 希望 光 全てよ届け』
初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix

初音ミク VN02 mix
以上、『初音ミク VN02 mix』でした。
初音ミクの『バーチャル/サイバー』な部分が強調され、今までに見たことのない全く新しい初音ミクが楽しめました。
顔を中心として、弧を描く様に造形された体躯はまるで引き絞られた弓の様。
サイバー空間を駆け巡るかの様な疾走感のあるポージングですが、シャープに纏め過ぎるのではなく、緩やかに棚引くツインテールや、
巻き上がるエネルギーを造形した台座を見るに、そよ風にもにた柔らかさも感じられました。そう考えると弓と言うよりハープの様な流麗さですね。
色使いも目に優しく、異なるグリーン色のコントラストが何とも綺麗です。
少々値は張りますが、金額に見合うだけの価値は十分にあると思います。


スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
スケールフィギュア    Comment(1)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- バファニー

凄すぎるぜっ!欲しいけど高くて(汗)
2010.07.02 Fri 22:51 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/114-32d1173a
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。