スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告    ↑Top

S.I.C. Vol.54 仮面ライダーダークキバ

2010.06.18
S.I.C. ダークキバ
渡にとっては仇であり、同時に父の形見でもあり。悲しい事情を抱えたファンガイア族最強の鎧。





S.I.C. ダークキバ
【仮面ライダーダークキバ】
ファンガイア族が作り出した最強の闇のキバの鎧を纏った戦士。渡が所持する「黄金のキバ」以前に開発された物であり、劇中では「闇のキバ」と呼称されている。
モチーフはヴァンパイア。基本カラーは赤と黒。キバットバットII世が適格者の腕を噛むことで変身する。
外観・機構はキバ・エンペラーフォームとほぼ同様だが、エンペラーフォームを遥かに凌ぐ戦闘能力を持つ。
単純な力のみでなく、波動によって対象を攻撃・拘束するなど、魔術めいた技も備える。
反面装着者へのキックバックもキバ以上に大きく、資質のない者がこれを装着して変身した場合は、瞬時に装着者の死を招く。
(Wikipediaより抜粋)
魂ウェブ商店限定S.I.C. 仮面ライダーキバ エンペラーフォームのリデコ・リカラー・リペイントアイテムになります。
カラーリングはメタリックレッドとブラックが基調になっています。(可動ギミックに関してはエンペラーFのページを御覧下さい)
エンペラーFは魂ウェブ商店限定でしたが、ダークキバはS.I.C.イクサとセットで一般発売されています。


S.I.C. ダークキバ
S.I.C. ダークキバ
頭部の造形はエンペラーFと大きく異なります。複眼が小型化され、先端が蝙蝠の翼の様な造形になっています。
複眼の縁取りはエンペラーFよりも禍々しくなり、かなり凶悪な面構えに見えます。

S.I.C. ダークキバ
エンペラーFの胸部装甲は全塗装でしたが、一部塗装を省くことでクリアパーツが露出しています。
胸部・鳩尾・腹部の魔皇石はクリアパーツで、外側の襟はダイキャストパーツです。
背面装甲は一部がスイング可動し、内側にマント接続用のジョイント穴が開いています。

S.I.C. ダークキバ
【ダークネスベール】
造形やモールドはエンペラーFのブラッディウィングと同じです。
成型色が黒の軟質素材になっています。

S.I.C. ダークキバ
エンペラーFの左前腕に装備していたタツロットはオミットされています。

S.I.C. ダークキバ
【ダークキバットベルト】
キバットとベルトの彩色意外はキバと同じ造形です。

S.I.C. ダークキバ
ベルトサイドには各フエッスルをマウントする事が出来ます。(キバット換装ギミックやフエッスルに関しては後述)

S.I.C. ダークキバ
脚部の造形もモールドパターンを含めエンペラーFと共通です。ニーガードと足先がダイキャストパーツになっています。

S.I.C. ダークキバ
足裏には特にモールドは刻まれていません。


【オプション】
S.I.C. ダークキバ
【交換用手首】
握り手、開き手A、決めポーズ用手首は左右付属しており、持ち手は右のみです。

S.I.C. ダークキバ
【キバットバットⅡ世】
ノーマルキバ、エンペラーFに付属しているデフォルメキバットのリペイントになります。

S.I.C. ダークキバ
専用のジョイントを背面に取り付ける事でベルトに装着する事が出来ます。
バックル型のキバットはフエッスルを差し込める物も付属しています。


S.I.C. ダークキバ
【フエッスル】
向かって左からブロン/ドラン/ウェクアップ/ガルルシール/バッシャーシール/ドッガシール。
彩色は異なりますが、造形はS.I.C.キバに付属しているフエッスルと同じ造形です。


S.I.C. ダークキバ
【魔剣・ザンバットソード】
先代キングが携行していた時の剣なのでザンバットバットは取り付いていません。
剣本体はエンペラーFに付属していたものと同じ造形です。

S.I.C. ダークキバ
【ジャコーダー】
ロッド剣状態の『ジャコーダーロッド』で造形されています。
刀身は非常に細身ですが、柔軟なので多少しならせても折れる心配はありません。

S.I.C. ダークキバ
【ブラッディ・ローズ】
ノーマルキバに付属していたものと同じ造形です。
調律ネジや人の顔を模した彫刻まで細かく造形されています。





『絶滅タイムだ。』
S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ


『王の判決を言い渡す・・・死だ。』
S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ


『コウモリもどき・・・もう一度力を貸せ!』
S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ

S.I.C. ダークキバ
以上『S.I.C. Vol.54 仮面ライダーダークキバ』でした。
先代キングの『ザンバットソード』、音也の『ブラッディ・ローズ』、大河の『ジャコーダー』と、各装着者に縁のあるアイテムが付属しているため、
異なるシチュエーションが再現出来、エンペラーFのリペ・リデコアイテムであるものの、非常にプレイバリューの高いアイテムに感じました。
同セットであるイクサ(セーブモード)は物語上、ダークキバと激しい死闘を繰り広げていたため、
2体セットの組み合わせとしては、これまでのラインナップの中でも特にストーリー性を感じさる内容だと思います。
エンペラーFが魂ウェブ商店限定販売になった時は「S.I.C.キバシリーズ終了」の文字が脳裏を過ぎりましたが、
新シリーズ突入後もこうして発売してくれたことがとても嬉しいです。
ここまで来たらもうひと踏ん張り、『サガ&ライジングイクサ』のセットで発売して欲しいです!

スポンサーサイト
テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用
S.I.C.    Comment(3)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment

- バファニー

メタリックレッドがキレイで良いですよね。
2010.06.19 Sat 08:29 URL [ Edit ]

- イチ

改めて見て、やはりカッコいいですね~ダークキバ
2010.06.20 Sun 14:13 URL [ Edit ]

- WiNZA

商品化が全然なかったダークキバだけにSICで出てくれたのは本当に嬉しい限りですよね♪この調子でサガとライジングも欲しいです♪
2010.06.27 Sun 10:57 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

↑Top

TrackBack

TrackBackURL
→ http://marstoybox.blog118.fc2.com/tb.php/100-092068fe
↑Top
Template by まるぼろらいと
まとめ
Copyright ©火星のおもちゃ箱 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。